野菜を作るだけじゃない。楽しみ方いろいろ「俺のベランダ菜園」。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑

昨日から大阪もとっても寒く

打合せにコートを着ていかなかったことを後悔。

寒く震えて帰る道すがら、

ふとベランダのベビーリーフの事が気になった。

たしか種袋には生育適温15°C〜20°Cと書いていたような…。

そう、去年この季節は部屋で箱入り娘で育てていたんだ。


131213_03


なので今朝、ベランダから出窓の一等席に移してあげました。

さあ、これで環境も良くなったはず

種蒔きからもう少しで二ヶ月を迎える。

今のところ、間引き一回。

もう、ひと回り。

いや、ふた廻り。

大きくなってもらおうじゃないの。


*******************************

ブログを書く活力剤となりますのでポチッとよろしくお願いします。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

*******************************

スポンサーサイト
|12-13|ベビーリーフコメント(2)TOP↑

そういえばこのブログを始めたときに

はじめからネタに困らないようにと初心者向きという事で作ったベビーリーフミックス。

種が残ってたよな〜と、机と記憶の引き出しから引っ張り出してきた。

多少、発芽率は落ちてるかもしれないがかまいません。

パッパ、パッパと撒きゃ発芽率もカバー出来るってことで・・・。


131024


土はリサイクル中の夏にゴーヤを作った後のがあったのでそれを利用。

まだ寝かせた方が良かったかな?とも思ったが、そこはベビーリーフ。

肥料の大食い野菜とは違うだろう。

そんなに気にしなくてもいいんじゃな〜い?と

わが家のゆるキャラ?が言うもんだから見切り発車でございます。



+ - + - + - + - + - + - + - + - + - + - +

ここからインフォメーションです。

仕事のお手伝いをしている三重県名張の「株式会社 緑生園」さまが

花や野菜の栽培を通して、みんなが幸せになれる地域環境づくりを目標に
《初級園芸福祉士養成講座》を行います。
園芸福祉に興味ある方は一度ご覧ください。

合わせて、

農業者の方と就農を希望する障がい者の方をつなぎ、就農活動を支援する
《農園芸ジョブトレーナー養成研修講座》も開催します。
興味のある方は一度ご覧ください。

*******************************

ブログを書く活力剤となりますのでポチッとよろしくお願いします。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

*******************************

|10-24|ベビーリーフコメント(2)TOP↑
それは、きのうの珍客事件のときに気付いた。

ベビーリーフミックスのプランターに
よくみると可愛らしい花が
ひとつポツリと咲いていた。


130405


たしかベビーリーフミックスは4種類の種が入っていたはず
これは?と確認したらレッドリーフレタスの花。

なんか、あと3種類の花も見たくなってきたな~。


*******************************

ブログを書く活力剤となりますのでポチッとよろしくお願いします。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

*******************************

|04-05|ベビーリーフコメント(2)TOP↑
寒いからと年末から室内で育てているベビーリーフ。

いつまでたってもヘタ〜としてて
ヒョロ、ヒョロ~としてるので
調べてみたら、
きっちりお手本になるような「徒長」の状態。

どうやら原因となるのは
「日光不足」「水分過多」「水分を与える時間」
「栄養不足」「適切な間引き」「風による刺激」などと
いろいろ考えられるそうだが・・・。

130127

俺の場合、思い当たるのは

「日光不足」。
外は寒いからと室内で育てているのだが
つい光があたらない状態になることが。
さらに、深夜まで蛍光灯にあてていたのもよくないよう。

そして、

「水分を与える時間」。
水やりは午前中のほうが向いてるらしい。
夕方以降に水やりをすると原因になりやすいそう。

「適切な間引き」。
種がたくさんあるからと大盤振る舞いの撒き過ぎ、
花咲か爺さん状態の俺。
芽が出てからも忙しさを理由に間引きをさぼる。

「風による刺激」。
これは、室内なので完全に無風状態。
芽は適度に揺らされてしっかりつまった茎に育つらしい。
ときどき手で優しくなでてあげてもいいらしい。

ま〜、原因があるわ、あるわ。

とりあえず対処としては

取り急ぎ、思いっきり間引いてあげて
昼は外に出してあげて日光浴。
夜は室内で箱入り娘。

しばらく、これで行こうっと。


*******************************

ブログを書く活力剤となりますのでポチッとよろしくお願いします。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

*******************************


|01-27|ベビーリーフコメント(0)TOP↑
芽が出てからずっとヒョロヒョロ〜としているベビーリーフ。

俺が毎晩遅くまで起きてるもんだから
ベビーリーフも寝てるひまなし。

そこで、せめて夜ぐらい寝かせてあげようと
レタスの時にやったダンボールハウスを作ってあげた。

130122


いや、作ってあげたって程のものではないか。

ダンボール箱は今回も近所のスーパーから選りすぐってきた。

広告の印刷がない落ち着きあるものを。

そして、色は外側と内側ともに安眠を約束する、落ち着きあるライトブラウン。
さらに、俺のバタバタと歩き回るうるさい音から解放するであろう?
両面ダンボール(シングル)のしっかりとした作りのもの。

構造は両サイドからワンタッチでしまる簡単なものに。



俺のベビーリーフ。
レタスにつづき箱入り娘になりました。


*******************************

ブログを書く活力剤となりますのでポチッとよろしくお願いします。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

*******************************


|01-22|ベビーリーフコメント(2)TOP↑

プロフィール

marupoteto

Author:marupoteto
菜園初心者、
ベランダで格闘中の夢を見る。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
7934位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
729位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

ブログを書く活力となりますのでポチッとよろしくお願いします。

見てくれてありがとう。

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カレンダー

10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。