野菜を作るだけじゃない。楽しみ方いろいろ「俺のベランダ菜園」。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
5月に入ってからのズッキーニのやる気がハンパない。

とくに、ここ4日ぐらいがほんとにすごい。

毎朝、ご機嫌うかがいするのだがそのたびに花を咲かせている。

雌花1本 → 雌花1本 → 雌花2本・雄花1本(はじめて受粉) →

そして本日、雄花4本とこんな具合。


140528_01


また明日も雌花1本・雄花1本が花をつけそうな感じ。

で、雌花がないので雄花4本をまた料理。

今回はマッシュポテト・ハム・チーズを花につめて焼くことに


140528_02


お味は、ズッキーニの味は感じられず詰めものそのまんまの味。

やはり雄花では未熟果がついてないので色味のみ楽しむって感じ。

やはり、花ズッキーニは雌花の方が味も楽しめるので俺は好き。



*******************************

ほそぼそペースなので気が向いたらでけっこうです。
ポチッとしてもらえると励みになります。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

*******************************

スポンサーサイト
|05-28|ズッキーニコメント(8)TOP↑

はじめての袋栽培はじゃがいもからだった。

芽が出て袋に植えてから40日。

いままで作ったことがないので順調なのか、どうか?

勢いみたいなのが感じられないが、とりあえずここまできた。

使ってる土の量はどちらも約20リットル。



140527_01


やはり袋栽培は気軽に移動可能。腰の軽さが気に入っている。

最近、太めの50代。ここらあたりは、見習わないとね。


140527_02


あくまで、おおきなじゃがいにこだわりたいので

どちらも芽かきして茎は1本に

写真見た目の違いは枝分かれのせい。

花のつぼみもつきだした所。



*******************************

ほそぼそペースなので気が向いたらでけっこうです。
ポチッとしてもらえると励みになります。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

*******************************

|05-27|じゃがいもコメント(4)TOP↑
いま、土の量を変えて比較栽培しているのは

「ズッキーニ」「じゃがいも」の2種。



「ズッキーニ」についてだが、

約40リットルの土(以下、40)に1株と

約20リットルの土(以下、20)に1株。

株が育ちはじめると即座に大きさに違いが出始める。

(下は2週間前)

40の方は直径、約60cm。20の方は直径、約50cm。


140526_01


(そして現在)


140526_02

(上40リットルの土、下20リットルの土)

140526_03


40、20ともに直径、約80cmまでに育った。

2株あるとさすがに狭いベランダではすごくデカく感じる。



ここまでの違いは自己流の再生土40の方が花が早く咲いたということ。

(今日まで雌花を3本収穫。雄花は0。明日には雄花と雌花の両方が咲く気配。)



いっぽう、20は買ってきた培養土。(明日には雌花が咲く気配。)



買ってきた培養土の方が緑が濃いというのと

うどん粉病の被害が少ないというのが気になる。


たぶん再生土には多少栄養の問題があるのかな?

少し調べる必要ありかな?



こうして少しずつデータをとりながら「めざすぞ~、俺の立派な野菜!」



「じゃがいも」については後日。



*******************************

ほそぼそペースなので気が向いたらでけっこうです。
ポチッとしてもらえると励みになります。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

*******************************
|05-26|記録、俺の野菜。コメント(6)TOP↑

今朝、ズッキーニに水をやろうと見てみたら

さあ、これからって所なのに「うどんこ病」が

よくみるとあちこちに白い粉が点々と・・・。


140525


野菜作りをはじめて多くの人が考えるように

俺もなるべく農薬の力をかりずに育てたいと思い。


ネットで調べては、コンパニオンプランツや天然の成分を使ったものを

作っては使い始めてるのだが、ほんとうに効いているのか実感がない。

とりあえず「これがいい」とか「あれがいい」とか「それがいい」とかあれば

試していくしかないかな?と


まあ、使ってすぐに効果が出たら、どれだけ強力なんや。と

それはそれで心配になるのだが・・・。


で、今回はまだ症状が出始めなので


●白い胞子がついてる葉っぱを切って処分。

●「重曹」800倍に薄めて散布する。

●「木酢液」20倍に薄めて散布する。


以上、3通りで対処してみることに。

結果も後日、発表します。



*******************************

ブログを書く活力剤となりますのでポチッとよろしくお願いします。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

*******************************
|05-25|未分類コメント(2)TOP↑

条件違いで同時に植えた3本のズッキーニは

「実家」の庭置きに遅れること2日で

自宅マンション南向きベランダでもはじめて花がついた。


140523


花がついたのは土が約40リットル入りのプランターの方で雌花がひとつ。

約20リットル入りのビニール袋栽培の方はまだ全体にひと回り小さく。

花がつくにはもう少しかかりそうだ。


「クリームチーズ in ズッキーニの天ぷら」で食べたかったが、

まさか咲くとは思わなかったので、昨日天ぷらを食べた所。

さすがに2日続けてはメタボ指数がとんでもないことに・・・。



そこで、軽く炒めてペペロンチーニにトッピング。

(これでもメタボ指数は上昇だな。)


少ないがそれでもなかなか美味しい。

しっかりとズッキーニの味を堪能できた。

花の味は?、花の味は〜?、ん〜?、ま〜、色を楽しむってことで。



喜びに浸っていたら、なんと翌日また花が咲いてる。

こんども雌花。

つぼみが膨らんだかな〜と思ったらすぐに花が咲くようだ。

雄花がないので受粉ができない。

このまま花が落ちて枯れてしまってはもったいない。



こんどは、軽く炒めてポテトサラダにトッピング。

こちらの組み合わせのお味も、なかなかよろしいようで。



わが家にある2株のズッキーニも育てる条件が違っているので

同時に花を付けるのが難しそう。


ん〜。このままひとつずつ花がつくと受粉が難しそうだ。

念願の花ズッキーニを食べることはできたが

大きく育ったズッキーニをはたして食べることができるのだろうか?



*******************************

ほそぼそペースなので気が向いたらでけっこうです。
ポチッとしてもらえると励みになります。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

*******************************

|05-24|ズッキーニコメント(2)TOP↑
田植え体験が終わってから

今回お世話をしていただいた方が「四季の森 ブルーベリーの丘」という

無農薬で育てているブルーベリー畑を持っているというので見学にいくことに。

畑の入り口近くではちょうど水芭蕉の花が咲いていて

山のゆるやかな傾斜にはたくさんのブルーベリーの木が花をつけ

多くのハチが忙しそうに飛び回っていた。

8月になればどなたでも無農薬のブルーベリー狩りが楽しめるそうだ。


140522_01


今回は、霧生の農家の方々にいろんなことを教わりながら

貴重な体験をさせていただけました。

みなさんあたたかく、すぐ打ち解けることのできた楽しい一日でした。


ホタルが舞いだすころには鑑賞イベントをしたいと言っていたので

また参加できればと思っています。




霧生(きりゅう)キリがうまれると名のつく集落。


いい所だ~。



* * *

追記:

「サビラキ」の儀式で使ったフキは

もったいないのでもらって帰って家で炊きました。


140522_02



これも、うま〜い!


・・・ 感謝。 ・・・


*******************************

ブログを書く活力剤となりますのでポチッとよろしくお願いします。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

*******************************
|05-22|未分類コメント(0)TOP↑
田んぼについてまずは先程作ったフキに包んだおにぎりを供え

「田植えを始めさせていただきます。」と神様に挨拶をさせていただく



140521_01



この素晴らしい風習は、地方によって多少異なるらしいのだが

同じ意味で行う所はまだ残っているらしい。



ちなみに、ここ霧生では

田植え開始の儀式が「サビラキ」といい

田植え終了の儀式を「サナブリ」というらしい。



日本人の農耕文化がこうして残っていることに驚きながら

消えずに継承されていってほしいと思う。



140521_02



儀式が終わったところでみんなでお昼ごはん。

お供えと同じおにぎりを地元の方が作った「たくあん」と「梅干し」で食べる。

食事の後には、絶品「おはぎ」つき。



素朴だが、なんて美味しいんだ! 力が出るぞ!!!。



140521_03


140521_04



お腹も落ち着き、稲の植え方を教えて頂きいよいよ田んぼの中に

植え方を見てると性格がわかると地元の方のひとこと。


なんとなく、なっとく。


女性用の農作業服を着て、本人は伊賀忍者じゃないか?と思い込んでる

男の子も格好に似合わず真剣そのもの。




俺は2日前にベランダで土の再生作業で腰を痛めていたので無理は出来ないが

せっかくここまで来たのだからと田んぼの中へ。



俺の所だけ土が柔らかいのか

なぜか、大学生より足が沈んでるのは気のせい?


横を流れる水は冷たいのに

田んぼの中の水はあたたかくとても気持ちがいい。

後で苗が浮いてこないことを願いながら慎重に。



140521_05



2時間程で予定の田植えを終えて

明日の日本の農業は俺たちにまかせろ!と伊賀忍者とその仲間達。



140521_06



「おつかれさま」と最後はみんなで記念撮影。

いちおう、みんな顔出しOKと言ってくれたのでこれだけ。



140521_07



明日は、「とっても貴重な田植え体験。最終章」です。

ひっぱったな〜。


*******************************

ほそぼそペースなので気が向いたらでけっこうです。
ポチッとしてもらえると励みになります。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

*******************************

|05-21|未分類コメント(2)TOP↑

みんなでお供え兼お昼のご飯をワイワイ言いながら作っているときだった

地元の方が仕掛けていたワナにキツネが捕まったと

声をかけてくれたので見に行くことに。



140520_01



そこにはかわいい子ギツネが怯えながら仕掛けの中に入っていた。

野生のキツネをこんなに間近で見るのは始めて。



地元の人がこの仕掛けで始めてかかったのは家で飼ってた犬だったんですよ。

ガッハッハ!と笑うもんだから

キツネ顔の柴犬だったりして~と思いながら

ジ~と見ていたが、ワン!とは吠えなかった。



今日は田植え。キツネは稲荷神の使い、食物神、農業神としても知られている。

今回ばかりは山に帰してもらうことを願うばかり。


そんな、かわいい子ギツネにみんなが釘付けになってるときも

地元では昔アイドルであっただろう三人組が



140520_02



一生懸命準備を進めてくれていた。(・・・感謝。)

そうこうしているうちに準備が整ったところで、

またもやスペシャルサプライズ!



140520_03



女性には昔の農作業服を貸していただけることになっていたので

女性全員(男1名)、レクチャーを受けながら着替えることに

当然、みんなで大盛り上がり!はしゃいだ後は田んぼに移動。



140520_04



田んぼは集落からさらに山の上の方に歩いて20分程。

人家などはないので田んぼに流れ込む水は清らか。

しかも、まわりの田んぼは農薬を使ってないので

特Aの最高級米を作りましょう。って言うのもなんとなくうなずける。



140520_05



さあ、いよいよ田植えだ~!



*******************************

ほそぼそペースなので気が向いたらでけっこうです。
ポチッとしてもらえると励みになります。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

*******************************

|05-20|未分類コメント(0)TOP↑

昨日は緑生園さまの案内で伊賀市霧生(きりゅう)という所で

農学部の大学生達にまざって田植え体験に参加。

地元の農家さん達の協力のもと「サブラキ」という田植え神事にのっとる

貴重な体験をさせていただいた。



霧生地区は標高約600m。サンショウウオやホタルも生息する

清らかな水と空気の山に囲まれた静かな人口300人ほどの集落。

すぐ近くには関西・東海では有名なメナード青山リゾートがあるのだが

なかなか通りかかっても止まることは少ない場所だろう。



そんなすばらしい環境でいっしょに特Aの最高級米を作りましょう。というお誘い。



断ったらバチがあたる!



講師は地元87歳のおじちゃんとその仲間達。


140519_01


軽トラに乗って勇ましく登場。

タイヤが溝に入りそうになってもアクセルの踏み方ハンドルさばきが勇ましい。

参加者のために昔の農機具を集めてきてくれて熱のこもった田植えの話をしてくれた。


140519_02


さすが、これなんざ昔のプロのプライドが表れた道具!

土を起こすのに使ってたもので、使わなくなって錆びてはいるが

カタチの異なる2連回転式部分に土を知り尽くした

金物職人と百姓のこだわりが感じられる。


140519_03


そして、田植えのための準備。昼ごはんを作るのだが、そのためのフキを収穫に。


140519_04


フキは、炒った大豆を入れたご飯を炊きおにぎりを作りきな粉を乗せ包むのだ。

きな粉は黄金の稲穂を表しているとのこと。


140519_05

140519_06


お供えにしたあとに、みんなの昼ごはんとなる。

もう「サブラキ」田植え神事は始まっていたのだ。


*******************************

ほそぼそペースなので気が向いたらでけっこうです。
ポチッとしてもらえると励みになります。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

*******************************

|05-19|未分類コメント(0)TOP↑
3株を違う条件で育てているのだが

本日、実家に帰ってビックリ。

もう花が着いている。

あこがれの花ズッキーニ、しかも料理最適サイズ。


140517_02


今日と明日、夜まで。予定が入っていて調理ができないので収穫ができない。

実家から持って帰ってもしおれてるかもしれない。


なんと、くやしいことか!


花ズッキーニを目の前にしながら・・・。


夢に見た「クリームチーズ in ズッキーニの天ぷら」が〜。

「花ズッキーニのフリット」が〜。

「花ズッキーニのベニエ」が~。


*_* *_* *_* *_* *_* *_* *_*

ここで現在の状況は・・・

A )約40リットル入りのプランター。
 「自宅マンション」南向きベランダ。
  現在の状況:全体の横幅、約65cm。花はもうすぐ。

B )約20リットル入りのビニール袋栽培。
 「自宅マンション」南向きベランダ。
  現在の状況:全体の横幅、約40cm。花はまだ。

C )38リットル入りのプランター。
 「実家」の庭置き。屋外。
  現在の状況:全体の横幅、約40cm。(ネットがあるため)1本、花*開花。

*_* *_* *_* *_* *_* *_* *_*


140517_01


Cは屋外なので害虫防止のネットをかぶせていたのだが

ネットの中で横ではなく上に向かって大きくなっていた。

日照時間が十分であればネットがあっても大丈夫のようだ。



今回も実感したが、やはり土の量と日照時間は大切だということだな。



*******************************

ほそぼそペースなので気が向いたらでけっこうです。
ポチッとしてもらえると励みになります。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

*******************************
|05-17|ズッキーニコメント(3)TOP↑

朝方まで仕事をしていたので朝はゆっくりとした立ち上がり。

ボ~としながらパンを食べNHKの「朝イチ」を見てたら

「雑貨で楽しむガーデニング」というコーナーでグッとくる見せ方を紹介していた。

いまはガーデニンググッズもオシャレになったね〜。


俺もお客さんがきたときに汚いベランダを見せるわけにもいかないので気をつけている。

きれいな花とかだったらいいのだけれど、なんたって緑一色の野菜だからね。


これは、間引きの最終選考に残ったミニトマト。


140516_01


ミニトマトの無事な成長とお客さんの幸せを願って、

「朝イチ」を見習って、おしゃれに仏像をあしらい「南無~」。


140516_02


5月の連休前に大阪万博公園でやっていた

「ロハスフェスタ」を覗いてきてたんだけど、ま~ビックリ!


軽い気持ちで前から気になっていた多肉植物でも・・・。と思っていたら



目移りしてしまうぐらい多肉植物が、あっちにこっちに。思いっきり。

思わず欲しくなるオシャレ雑貨が、ここにむこうに。思いっきり。

さらには、気になるスローフードの店等が、そこかしこに。思いっきり。



ほかにもいろいろ好奇心をあおる体験コーナーなどがあってキョロキョロ。

そんな中、俺の職人魂をくすぐる漆喰の塗り壁体験。

係の人の「自分ですると楽しいでしょ。」の声にすっかりハイテンション。



結局、歩き廻って疲れた優柔不断な俺が多肉植物を決めかねていたら

嫁が、あたしあの洋服がほしい。と軽快に小走り。


そして、そろそろお腹が空いたわね~。の言葉でお昼を予定していたお店に行くことに。


そして、俺は・・・? 何も・・? 買ってない。

ガーデニング、雑貨を見て楽しむ。でした。


*******************************

ほそぼそペースなので気が向いたらでけっこうです。
ポチッとしてもらえると励みになります。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

*******************************

|05-16|未分類コメント(2)TOP↑

2週間前にネットで調べて作っておいたミントスプレー。

ボトルデザインがキレイだったのでずっと机の上においていた。

香りがとてもいいので、たまにキャップを開けては

酒も飲めないのに香りだけを楽しんで、俺がフラフラ。


そして、昨日使ってみた。ターゲットはコバエ。フラフラにしたるで〜と、


140514


まずは20倍にうすめて噴霧。結果は・・・効果なし。

(周辺を逃げ回るだけ。)


つぎにストレートで噴霧。結果は・・・効果なし。

(一旦いなくなったかと思ったがすぐに戻ってきた。)


最終的にベランダがとってもいい香りで包まれましたとさ。うっとり。

ちゃう、ちゃう。

目的はコバエ退治やがな〜。


こんどは、アブラムシが出たらもう一度、試したろっ。


*******************************

ほそぼそペースなので気が向いたらでけっこうです。
ポチッとしてもらえると励みになります。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

*******************************

|05-14|未分類コメント(7)TOP↑

ここのところ時間を見つけては土の再生作業を少しずつしている。

なんとなく納得できる再生土を作ることができるようになったと思うが

手間! はんぱなく手間。

そして、けっこう重労働。腰が・・・ツ・ラ・イ。

いやな張りを感じたので嫁に腰の秘孔を突いてもらったが・・・、


ぬるいッ!。


ツボは腰回りの筋肉と勘違いしている固い脂肪の下にあるのだッ・・・。

もうちょっとグッ!と、こう〜。・・・・・い、や、湿布張っとこ。


140513


いま、ベランダではイタリアンパセリの花が線香花火のように咲いている。

花を咲かないように花芽を摘み取ればもっと長いこと楽しませてくれるらしいのだが

みなれないカタチの花芽が出てきたとき、最後が気になってここまできてしまった。

花のカタチは前に「にんじんの花」を咲かせたことがあったがよく似たもの。


花が咲くまで似ても似つかないものが最後には同じような花を咲かせる。

なんか、ことわざにあるような?ないような?


*******************************

ほそぼそペースなので気が向いたらでけっこうです。
ポチッとしてもらえると励みになります。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

*******************************

|05-13|未分類コメント(4)TOP↑

ズッキーニの育ち方がスゴイ。

前回、1株を袋栽培に移してから双方の育ち方におおきな開きが・・・。

袋栽培の方の育ち方がプランターの方に比べ遅いのだ。

根を痛めないように慎重に移したつもりだがどうも成長が遅い。

移し方が悪かったのか?土の量が少ないからなのか?

とりあえずこのまま行くしかないか。


一方、プランターの方だが前回のブログアップから10日しかたってないのに

袋栽培の2倍の大きさ、プランターを飛び出すまでに。

虫よけのネットをかぶせておいたのだが窮屈になってきたので外すことに


容姿端麗なズッキーニ。悪い虫がつきませんように。


140512


ここでまた、ベランダの野菜作りで気付いたことを・・・。

収穫時期の大きさを想定してレイアウトを考えないと

ただでさえ狭いベランダ、足の踏み場がだんだん少なくなってくる。

経験からだがゴーヤ、えんどう豆、などは大きくなってもベランダでカーテンのように出来るが

大豆、トマト、なす等、収穫時期になるとひとつひとつが結構スペースをとる。


ご利用は計画的に。ってことですね。


*******************************

ほそぼそペースなので気が向いたらでけっこうです。
ポチッとしてもらえると励みになります。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

*******************************

|05-12|ズッキーニコメント(4)TOP↑

2月に始め3月からボチボチ収穫して使ってるのだが

やっぱり便利だ!


フッ、ムムムムム〜と念じれば、次から次へと伸びてくる。

俺の目力が強くなったのか?と思ったが

そんな俺を後ろから見る、嫁の目力の方が強かった。


考えてみれば3月から薬味用のネギを買っていない。

買ってたときは使い切れないネギがよく冷蔵庫でくたびれてしまい

捨てていたが、いまはそれがない。

必要なとき必要なだけ収穫できるから。


栽培簡単。野菜作り、超がつく初心者の方にもおすすめ。

でも、これっていつまで収穫が続くのだろう?


140510


そんな再生ネギをトッピングして本日は「カレイラーメン」。

GWに釣りにいったが普段の行いが悪いのか?

当日、風強く、波浪注意報発令。しまいには雨が・・・結果、あえなくボウズ。

刺激的なラーメン食べてリベンジを誓う。



*******************************

ほそぼそペースなので気が向いたらでけっこうです。
ポチッとしてもらえると励みになります。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

*******************************

|05-10|再生野菜-ネギコメント(6)TOP↑

名張の農園に勤めている、人生の岐路に悩むオトメ・・・?から

嫁がパプリカの苗をもらってきた。

紹介したいのだが俺の身元がバレてしまうのではずかしい。


もらって帰ってきたパプリカは2本。

茎がしっかりとした元気なヤツ。


140509


育て方を調べると幅65cmのプランターで2株が目安。

花がひとつ付いていたが3つまでは花を摘み樹をしっかり育てると書いていた。

せっかく咲いてるのになにかもったいないような・・・。


実は、緑、赤、黄が普段よくみるのだが

他にも品種によっては白、紫、オレンジ等いろいろあるらしい。

品種がわからないので何色になるのか楽しみだ。


*******************************

ほそぼそペースなので気が向いたらでけっこうです。
ポチッとしてもらえると励みになります。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

*******************************

|05-09|パプリカコメント(2)TOP↑

芽が出始めてから約10日。

本日2回目の間引き。

前回の間引きの際なにげにかじってみたらいっちょまえにしその味。

“しそごはん”にしたら美味しいのでは?と思っていたのでやってみた。


小さく柔らかなので葉っぱも茎も白いご飯にざっくりとまぜて

塩をパラ、パラ、パラッ。とふりかける。


140507


このフレーバー、強くはないのだが

新芽が持つ苦みがほのかにプラスされたまさしく“しそ”。

俺の胃袋を刺激してくれる。サイコ~なお味。

これまで数々の間引き菜を食べてきたが

これが一番!

さあ〜、毎年種をガン、ガン撒くぞ〜。と嫁に言ったら

基本、しその味なので少し撒いて大きく育てればいいだけよ。と

いたずらに撒きすぎたいい訳にはならない。と、さとされなっとくな俺。


*******************************

ほそぼそペースなので気が向いたらでけっこうです。
ポチッとしてもらえると励みになります。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

*******************************

|05-08|青しそコメント(9)TOP↑

5月に入りミニトマトが芽を出してくれていた。

失敗した去年と時期的には、ほぼ同じペース。


140503


違うのは、今年は強い見方がニラメを利かせてくれている。

ボディビルダーなみの健康的でムッキムなミニトマト?になってくれる事を期待して

狭いベランダに8枚もぶらさげ、野菜の日焼けサロン状態。



夏に日差しが入らない南向きベランダ。

これが上手く行けば積極的に夏野菜の挑戦ができるはず。



*******************************

ほそぼそペースなので気が向いたらでけっこうです。
ポチッとしてもらえると励みになります。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

*******************************

|05-06|ミニトマトコメント(2)TOP↑

いちごはひと株で1度収穫すると次は花がつかないのか?

白いいちごの「雪うさぎ」は3粒を収穫したしたあとランナーを出し始めた。

再度、花をつけてくれることを期待してランナーは切っているのだが

どうも、花はつける気配を見せず次から次(すでに3本目)へと伸びている。

なんか3粒ってのが、さびしい・・・。もう少し様子をみることに。


で、前回「セリーヌ」にふられたよう。と書いていたのだが

先週あたりから花をつけ始め、


140502

よし、よし、よし。と言いながら、

こよりを作ってスリスリしてあげる

ちょっと奥手の娘さん。


おじさん、待ってるからね〜。


*******************************

ほそぼそペースなので気が向いたらでけっこうです。
ポチッとしてもらえると励みになります。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

*******************************

|05-02|いちごコメント(6)TOP↑

成長が順調なズッキーニ。

大きくなるにしたがって株間に疑問を持つようになった。

ブログに写真をアップしたら同じ思いのコメント(ありがたいね~)もあったので

もう1度調べてみたら、やはり株間は80cmから1mが理想らしい。


あまり大きくならないうちになんとかしようと

1株は袋栽培に切り替えることに。


ベランダにはもう大きいプランターを置くスペースがないので

こういう時には、ほんとにいいね~。


140501



ど〜うだ。これで株間だけならナ~ンボでも離せる。



*******************************

ほそぼそペースなので気が向いたらでけっこうです。
ポチッとしてもらえると励みになります。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

*******************************

|05-01|ズッキーニコメント(4)TOP↑

プロフィール

marupoteto

Author:marupoteto
菜園初心者、
ベランダで格闘中の夢を見る。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
7036位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
682位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

ブログを書く活力となりますのでポチッとよろしくお願いします。

見てくれてありがとう。

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。