野菜を作るだけじゃない。楽しみ方いろいろ「俺のベランダ菜園」。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
俺としてはチャレンジャー的取組みで始めた芽キャベツ。
途中、土の事や水の事、肥料の事をはじめ
いろいろな事を勉強させてもらったような気がする。

当然、満足いく育ち方には程遠く
今年に入って1杯のクリームシチューが目標になったぐらい。

現状、パームツリーのような姿となり
今付いている芽は暖かくなってきたので
芽は葉っぱが巻かず、すぐ開いた状態になってきたので
そろそろ終わりかな・・・と思っている。

130312_01

それでも、結果的にはなんとか3回収穫。
クリームシチューをはじめサラダ等で食べる事ができた。

130312_03

最後に、残った葉っぱがなんかうまそうに見えるのだが・・・。

調べてみるとやはり同じ考えを持つ方がいて
いろいろ挑戦している。

どうしようかな〜。

130312_02


*******************************

ブログを書く活力剤となりますのでポチッとよろしくお願いします。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

*******************************
スポンサーサイト

|03-12|芽キャベツコメント(4)TOP↑
この記事にコメント
芽キャベツをやってみてどうでした?
また植えてみたいと思う野菜になりましたか?

スーパーなどでお目にかかることのない
芽キャベツなだけに育ててみたい1つ

てっぺんの葉は一番最初に出た葉だけあって
堅くて苦味がありそうな感じですね。

使い終わった古土入りプランターにゴミや根っこを
取り除き、油粕を入れて、芽キャベツの葉を
細かくちぎって、古土に混ぜ込めば堆肥に
早代わりなんですけどね。
From: タッキン * 2013/03/13 17:36 * URL * [Edit] *  top↑
なおさんさま
こんばんは。

芽キャベツ、ぜひ再挑戦したいです。

再挑戦の為に後日、思い当たる点を記事アップしますね。

なんか、てっぺんの葉っぱが一番おいしそうに見えるんです。
「芽キャベツ」ではなく、もう少し大きな「ちっちゃなキャベツ」って感じに。

食べれるかちょっと調べたりしてるんですけどね。
どうやら葉っぱは食べれそうなんですが
てっぺんの葉っぱについては???。

土の再生、また参考にさせてもらいます。

・・・いつも感謝。・・・
From: marupoteto * 2013/03/13 22:16 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは、M.Ishiiです。

芽キャベツの収穫おめでとうございます。

目標を決めて育てた結果、
見事に、目標を達成することができてよかったですね。

私なんかまともに収穫したことがないので、
3回も収穫する事が出来たなんて素晴らしいですよ!!

それでは、いつもの応援ぽちっ!!
From: M.Ishii * 2013/03/14 00:19 * URL * [Edit] *  top↑
M.Ishiiさま
ありがとうございます。

今回の目標は低いものとなりましたが
次回は数倍の収穫を目指しリベンジするつもりです。
まだまだ勉強ですね。

・・・いつも感謝。・・・
From: marupoteto * 2013/03/14 21:28 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

プロフィール

marupoteto

Author:marupoteto
菜園初心者、
ベランダで格闘中の夢を見る。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
10385位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
946位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

ブログを書く活力となりますのでポチッとよろしくお願いします。

見てくれてありがとう。

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。